家族連れの海外旅行へ。奮発してレンタルしたリモワのスーツケースに荷造りしていたときの事

息子3歳半、娘生後4ヶ月の時に海外旅行に行くなら今が一番動きやすいのではないかと思い、グアム旅行を計画しました。 家族四人で海外旅行へ行くのは初めて。

おむつやら水着やら四人分の荷物を収納できてかつ、軽いリモワのスーツケースが欲しい。 形から入る私たち夫婦は早速楽天でリモワをレンタルしました。

焦げ茶色でシックで海外出張にも持っていけるようなモデルをレンタルしました。 あまり大きすぎても出張に大げさになってしまうので、ファミリーでも出張でもOKな二番目に大きいサイズの物にしました。 届いてウキウキ。旅行にむけてドキドキ。 と、その前に、主人が突然海外出張の予定が入ったので早速デビューを果たしました。 そのときに主人が鍵の暗証番号を入力したのですね。 その事に気づかずにあっという間にグアム旅行前日。

荷造りをして詰め込む詰め込む。期待も夢も詰め込む詰め込む。 そして無事荷造りが90%終わり、後は主人の物をつめるだけ。 そのときロックはしませんでした。ですが万が一ロックしても説明書を読む限りだと初期設定のままなのでこれでいいのね。 なんて、主人が出張に行った事などすっかり忘れていた私。 下の子がびーびー泣き始めたのでおむつを替えてその場を離れました。

おむつ替えを終え、リモワのスーツケースをはじっこに寄せようとしたとき、念のため開けてみようとしたら... ロックがかかっていました! 上の子の仕業です。 こらー!だめでしょ勝手にいじったらー!といいながら初期設定らしき暗証番号を揃えるも開かず。何度やってみてもだめ。 どどどどうしよう!!! はっと思い出し、そうだ、主人が設定したのだ。とすぐに連絡。 すると、主人、「え!?暗証?なんだっけ?」という始末。 思い出したらメールすると言われ、約10個ほどの暗証番号が届きました。 どれもだめでした... 半泣きで主人に再度電話。 と、突然、「あ!息子の誕生日だ!」 と神が降りたのでした。

無事に解錠。 このときのほっとした気持ちと言ったら、床にへたり込みました。 明日出かけるというのに鍵壊す?時間ないし!などぐるぐると考えました。 そんなこんなで一件落着。無事グアム旅行へと旅立てたのでした。 レンタルしたリモワのスーツケースを空港で押す長男の写真が、いまだにリビングに飾ってあります。

リモワのレンタルはここが一番安かったです。

リモワ レンタル | リモワスーツケース正規通販サイト
http://www.suitcase-mania.net/item/rental/

ステラマッカートニーのメッシュ素材のワンピースを着こなす

最近、海外の公式イベントなどでもセレブたちがよく着ている素材、それがシアーな素材、そしてメッシュ素材です。

この透け感のある素材というのはここ最近のトレンドとなっていますが、積極的にファッションに取り入れたいですよね。

その中でも、ステラマッカートニーのカラフルなメッシュワンピースの着こなし方を紹介しましょう。

1枚で着るのももちろんOKです。ただし、ボトム部分はメッシュですから透けてしまいますので、中にはレオタードタイプになっているシャツを合わせましょう。

もしくは、黒や白などの落ち着いた単色のキャミソールワンピースを下に着ると透けなくなります。

カラフルなので、シューズはペタンコサンダルにして、だらしなくなり過ぎないようにストラップなどが付いているとポイントが高いです。

そして、このワンピースはミニなので、タンクトップのように使いこなすことも可能です。

インナーにモノトーンのチュープトップを着て、上からワンピースを着ます。

ボトムには濃いめのカラーのデニムや黒や白のスキーに―パンツで裾をちょっと折り曲げてワンピースの裾をインしても良いでしょう。

もしくはゆったりめのカラーショートパンツをあわせて更に色をつけたすというコーデもおすすめです。

この際にもやはりシューズはペタンコサンダルやプラットフォームタイムのフラットなシューズにしましょう。

ステラ・マッカートニーのバッグはコンパクトで落ち着いたカラーのクラッチバッグが合います。

ステラマッカートニーのスウェットシャツのファッションコーデ

海外のセレブの間でもよく着られているステラマッカートニーのスウェットシャツは、そのインパクトのある柄が何とも言えませんし、個性豊かでファッションのアクセントともなるので、1枚持っていると便利です。

そんなステラマッカートニーのスウェットシャツの着こなし方をご紹介しましょう。

1番簡単な方法は、スウェットシャツ1枚着て、ボトムはスリムパンツをはくことです。

定番のデニムもそうですし、黒や白のスキニーを合わせてプラットフォームタイプのレースアップシューズを合わせると、ステラマッカートニーらしいファッションに仕上がりますが、もちろん、靴は普通のスニーカーでも良いですし、サンダルでも良いでしょう。

ポイントはペタンコソールのシューズを選ぶということです。

また、パンツはカラーパンツを選ぶと上級者テクとなりますが、スウェットシャツと同じベースカラーのシューズを選べばごちゃごちゃしませんよ。

もう1つの方法はスカートをはくというコーデです。

こちらも定番のブルーや白のデニムスカートは、フロントボタンのついたものにして、ちょっとレトロな雰囲気を演出します。形はタイトの物からひざ上のAラインタイプでも良いでしょう。この場合のシューズはペタンコサンダルやスリッポンがベストです。

大人っぽくしたいという方は、サイドにスリットの入ったミモレ丈ペンシルスカートは黒を選びます。足元はヌーディーカラーのビーチサンダルやストラップサンダルにすると、大人っぽさが残ります。